スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
書き忘れ

奉祝曲、よかったです。

大野君のソロ!!!沁みました。最高でした。

 

VS嵐SPもおもしろかった〜

相葉ちゃんと大野君体張ってて笑いました。

クイズMJも面白かったです。

 

新曲、大野君のソロ多く感じて満足しています。

 

嵐はパフォーマンスでファンを満足させてくれればそれでいいのかもしれません。

 

 

嵐のこと 18:00 comments(0)
二宮君の結婚を祝して

二宮君結婚おめでとうございます。

お幸せに!

 

 

個人的に、ニノは早く結婚した方がいいタイプじゃないかと思っていました。

というのも2016年?くらい?に相葉ちゃんとホンマでっかTVにゲスト出演した時に、

「何にも興味が持てない」という悩みを相談して、

武田先生に「何にも興味が持てなくても、結婚して子供を持つということをすればいい」(意訳)というようなことを言われていましたが、私も同感でした。

「何にも興味持てない」というのな本音なのかキャラ作りなのかは分かりませんが、

結婚して子供ができることで生きがいになるのでは、と。

私も結婚して子供がいますが、子供はめちゃくちゃかわいい。

大袈裟にいえば子供のために生きているようなものです。

ニノも子供には愛情をめちゃくちゃそそいでかわいがるタイプっぽいなーとも勝手に思うし。

まぁ、正直「何にも興味を持てない」とか三十過ぎて何甘いことぬかしてるんだとも思いましたがw

日々育児と家事と仕事に追われて自分の時間もなかなか持てない私からしたらちょっと面白くなかったしw

 

お相手が年上ということは、子供が欲しいなら結婚は一日でも早い方がいいと思います。

ニノにも他のメンバーにも幸せになってほしいし。

でもニノ担の嘆き、悲しみ、察するに余りある。

何故このタイミングだったのか…という苦言というか批判する人の気持ちも分かる。

でもニノのプライベートはニノ自身のものだし、自由にすべきという気持ちもある。

だから決断したニノも祝福するニノ担も受け入れられないニノ担もすべて正しい。

というか様々な反応があるのはしょうがない、ですよね。

祝福できる人が受け入れられない人に祝福するべきと強制するべきではないし、

逆もしかり。

 

ただ大野担の私はこのニュースを知ったとき、やっぱりざわつきました。

これは荒れるだろうなーと思うと心配だったし。

活動休止発表でいろいろあったファンがせっかく20周年を祝おうと結束しつつあるように感じていたので、

このタイミングかー…と。

もう少し待てないというなら、もっとそれこそ1年でも2年でも早く結婚すべきだったのでは?

せっかくの20周年、ただただお祝いしたかったというのは本音。

結婚自体はおめでたいことですが、アイドルの結婚は、やっぱり難しいですよね。

受け入れられないファンがアンチ化するのが一番ダメージがでかい。

そこが心配ですね。

 

札幌では結婚の話題には触れなかったみたいですが、私はライブで報告が無理なのなら

SNSで一言あってもいいのではないかと思っている派です。

この話題に嵐は触れないという方針が正解なのかどうなのか。

後に振り返って評価されることなんでしょうね、きっと。

 

ニノ、マジで幸せになってください。

 

 

ニノ 17:46 comments(0)
行ってきた!!!

大野くんかっこよかった、かわいかった、歌上手かった、ダンス上手かった、おもしろかった


最高でした!!


翔くんも相葉ちゃんもニノも松潤もかっこよかったです!


なんかね、いいコンサートでした。

ファンクラブ会員限定だからからかお客さんもあたたかい感じで。

ラブソーのバックで流れるメイキング映像見てたら切なくて切なくて。

でも、なんだろ、休止を撤回してほしいとは思わないんだよね。

コンサート行って活動休止を素直に受け入れられて気がします。





コンサート・イベント 17:37 comments(0)
挨拶全文っていうけども

名古屋のコンサートでのニノの挨拶、大野智が二人いるとかどうとかいう部分、

公式の挨拶全文には入っていなかったというのは本当でしょうか?

それは公式が何か意図があって編集したのか、

それともニノがそういう発言したということがガセなのか?

確かに発言を字面で読むと、大野担にケンカ売ってんのかな?って感じですけど、

公式はそこがまずいと判断しての編集だったのか。

もうさ、翔くんが自分たちの言葉だけを信じてほしいっていってるそばから、

公式が編集した全文載せるとか、不信感抱かざるを得ない。

どうせなら挨拶部分だけ動画をアップすればよかったのでは?

会場の雰囲気とかで冗談なのかどうなのかとかよく分かるし、字面だけだと伝わらない部分が多すぎるよ。

っていうか、ニノもさ、大野くんと仲良くしてくれて大変感謝してるけどさ、

そういう発言は今は大野担は笑えないんだよな〜


挨拶もメンバーそれぞれ立場での発言だから、

なんていうか、休止以降の再活動のことも踏み込んで発言する他のメンバーと、

触れない大野くんとで温度差を感じてしまって、なんかざわついてしまう(笑)

やっぱり休止の元凶は大野くんで、大野くんだけが嵐の活動を休みたいと思っているって突きつけられる感じ。


今後のことを触れてほしいようなほしくないような複雑です。



嵐のこと 18:49 comments(0)
5×20

あたった。

当たりました。

 

うれしすぎる!!!!!

 

 

コンサート・イベント 14:05 comments(0)
つれづれ

嵐のことというか、大野君のこと、やっぱりいろいろ考えてしまうので、書き綴っておきます。

 

紫舟さんがFBで嵐にメッセージを送ってくださいましたね。

2018年元旦SPでのパフォーマンスほんとすばらしくて、

大野君が紫舟さんのご指導でメンバーそれぞれの名前を記すのもよかった。

 

ただ一つ、紫舟さんが大野君をイメージして書かれた際に「渦の中にいるような」という表現をされていて、

私けっこうびっくりしてショックというか、なんというか、そういうイメージなのかな?ってちょっと分からなかった。

私自身が子育て中でなかなか嵐を真剣に追えていなかったのもあるので

大野君をずっとしっかり応援していた方ならその時期から、いやもっと前から?

大野君の変化を感じ取っていたのかもしれませんが、私には分からなくて。

でも確か放送でも大野君、絵が描けていないって言ってました。

で、紫舟さんもその当時の収録で2年近く描けていないこと、描きたいものがないことを聞いたと記していて、

芸術家として表現できないことに対する苦悩に共感してくださり、

自分から渦の中から出る決断を下したことを讃えてくださった。

ありがたいです。

 

しかし大野君つらかっただろうなと思うのです。

絵が描けなくなった原因など、ここでは記しませんし詮索もしません。

何故なら大野君が自分の口で語ったこと以外は憶測でしかないから。

だからそれはまぁおいておきますが、大野君はブレイクする前から、

世に発表するとかそんなことは関係なしに絵を描いたりオブジェ作ったりしてきたんだもんね。

仕事して帰って寝てっていう同じ毎日じゃ息がつまる。

何か作りたい。生み出したい。

そういうニュアンスで語っていました。

そんな人なのに描きたいのに描けない、何を描いたらいいか分からない、なんてつら過ぎませんか……?

 

芸能人ってあることないこと色んな人から言われて、全然見ず知らずの人から「ブス」だの「不細工」だの「太ってる」だの「整形」だの言われて。

有名になればなるだけ叩かれて大変だと思う。

やっぱりお金が欲しいとか目立ちたいとかチヤホヤされたいとか、

そういう方向の欲求がないとある程度続けていくの大変ですよね。

 

嵐はそういう欲求が高いメンバーはいないと思うのですが、

大野君以外のメンバーは仕事の多さでモチベーションが保てるタイプかなと思っています。

人気とかファンの多さって抽象的で不確実性が高くて、

だって今日ファンだった人が明日には興味を失ってるかもしれないんだから。

嵐は今も人気が高いとはいえ、確実に一時期よりはファンが減りました。

今は娯楽が溢れているし、昔は男のアイドルといえばジャニーズしかなかったけど、

今は地方や海外のアイドルもたくさんいるし、アニメや声優さんもアイドルみたいな活動してるし……

オタは一度はまるとすごいはまってくれるけど、一旦冷めると引くスピードも速いんですよね……

嵐は全然人気衰えていない方ですけど!

だって昔は15年過ぎるころにはチケット余裕でとれるでしょとかぼんやり思ってたから!

でも私がガチでファン活動に全力投球していたころに比べるとやっぱり多少ファンの人数減った感があります。

まぁ、チケットはとれないけど……。

 

私は今なかなか嵐に全力投球できない状況にあるので、

SMAP解散後からなんか嵐劇的に叩かれてね?ってぼんやり思うくらいで

細かく全部チェックもしてないし、するつもりもないのですが、

それでもなんとなくいろいろアンチ的な記事や批判出たり、

やり玉にあがっている感じはしていました。

視聴率や売り上げやら、数字でいろいろ言われるだろうし、分析される。

メンバーもそういう状況分かっているだろうし、

だからそこファンが大事でコンサートをメンバーも楽しみにしていたんだと思います。

でも、まぁファンも色々いますし、マナーの悪い人とか、うん。

だからライブが100%嵐のホームかと言えば、絶対そうだとも言い切れないというか。

4人はやはりJrのころからテレビの仕事をこなしていたからだと思いますが、

ちゃんと芸能人という立場とか考え方とかが染みついているというか、

仕事のオファーでモチベーションを高めていける方なんじゃないかと思うのです。

でも大野君は、もともと目立ちたいとか有名になりたいとか認められたいとかそういうことを考えるタイプじゃないし

何度も辞めようとしてるし(マジ今回で何度目なのwwwわらえないwww)

ダンスをただ極めたいだけの奴(大野君談)だし。

仕事というより、創作活動であったり釣りだったりそういう部分を楽しめるかということも重要なタイプなんでしょう。

確かに仕事のために仕事をするよりも、やっぱりプライベートが充実していないととは私も思います。

創作活動ができなくて仕事をする毎日、ではつらかったでしょう。

仕事が、嵐がつらいんじゃなくて、創作活動が思うようにできず息抜きができないということが。

 

今まで自分のことをあまり主張せず、ああしたいとかこうしたいと言ってこなかった大野君。

そんな大野君が自分から自分と嵐の今後について主張したことは大変な決意だっただろうし、

メンバーもだからこそ尊重してくれたんだと思います。

 

VSでの冒頭のコメントやMステでの活動休止の話題の際、大野君は一人真剣な表情でした。

やっぱり発端が大野君である以上、この話題の時はどうしても明るくなれないと思います。

それがすごく心配ですが、メンバーがフォローしてくれてそれがあたたかくて、

本当に感謝です。

感謝感激雨嵐の時肩組んで歌う5人最高でした!

 

 

嵐のこと 17:07 comments(0)
こんなに生放送の嵐を待ちわびたことがあっただろうか

と問いかけるくらい待ち遠しかったMステSP。

やっぱり大丈夫かなーと不安だったけど、よかったです。

感謝感激雨嵐なんて、もう聞き飽きた感あったのですが、

めちゃくちゃ沁みましたもんね。

もうさ、切なくてやばかった( ノД`)

みんなのメッセージが……。

 

バカ野郎!ついていくに決まってんだろ!!大好きだよ!

 

君のうた、もともと好きなのですが、

オーケストラverで生歌!なのがさらによくて、ええ。

 

嵐はね、ちゃんとしてんの。

コンサートだって歌ってんだよ。

なんで音楽番組とかかぶせたりしてんのかは謎。

映像作品が修正されてんのかは謎。

 

休止発表後初生出演だからしんみりした感じになるのかなと少し心配でしたが、

タモリさんがいつも通りのテンションで進行してて、嵐もいつも通りの感じで

サンプラザ中野くんが盛大にこけたシーンで大爆笑してた嵐に癒されました。

私も大爆笑した。

大野担としましては、デビュー当時の催眠術にかかる大野君とか、

「カラオケ最後まで歌いきったら100万円」(だったっけ?タイトル)に出て雪国歌った大野君を

流してくれたのは感謝しかない。

永久保存版じゃないですかー。

カラオケの奴でさ、コメントで「金とる」って言ったのがツボなんですよね。

あー、もう、大野君だなーって。

本来こういうアイドルらしからぬというか、そんな真顔でそんな低いテンションでそういうこと言う?みたいなこと言いだしちゃうのが大野智なんですよ!

これからおもしろいこと言いますよってオーラを出さずにおもしろいこと自然に言う大野君が大好きなんです。

 

とりあえずあと2年、色んな番組で色んな過去映像バンバン流してくれるのを期待します。

あー、楽しみ―……

そしたら大野君が復帰するまで過去映像見て楽しむんだ。

毎週のVSやしやがれ見れなくても……(´;ω;`)

 

音楽番組 16:04 comments(0)
嵐をたたむということ

いやぁ、数日たってもなかなか元気になれません。

ふとしたときに嵐は2年後もういない、とか

大野君を見れないとか考えて落ち込んで、食欲もわかないし(わかないけど食べれてるからやせはしない)

眠りも浅いし、体は不調だし、なんか身内以外でここまで心配したり動揺したり不安になったりさせる嵐ってすごいですね。

 

やっぱりふと、大野君は嵐にいるのがつらかったのかななんて考えることがあります

そうじゃないとは思うんですけどね。

自由になりたいって彼が言ったことは本音で、

昔大野君が言っていた海外を放浪したかったとかの願望や、普通の生活を送りたいって言葉が本当で

彼にはしたいことがたくさんあって、だからこその決断で、

決して嵐に対して悪く思うことなんてないとは分かっていますが、

ふと不安になるんですよね

 

というのも、それはなにより私自身が嵐に対して不安に思うことが多かったからなのかもしれません

SMAP不在の今、実質嵐がジャニーズ事務所の稼ぎ頭でいわゆる国民的アイドルの立場になっていて、

その梯子から簡単に降りれなくなっている

国民的アイドルというあてはめられた枠の中で、嵐は頑張っていた(そして今も頑張っている)と思います。

新曲一つとっても、基本的にはタイアップありきで、そのドラマや映画の世界観にあったものをリリースして

毎年アルバムを秋冬に出して、秋から年末までコンサートして、

もうなんていうか毎年の流れができてしまっているんですよね

冬はツアーがあるからその時期にやるドラマは出演が難しいとか、そういう。

枠の中でも嵐は毎年チャレンジし続けてくれていたとは思います。

でもファンの中でも様々な意見があって(私の過去記事見たら分かるけど)

ファンじゃない人からも批評されて勝手なこと言われて

特にSMAPの解散騒動前後でいっきにいろいろ言われることが増えた気がします。

やはりそれだけSMAPの存在の大きさが分かるし(SMAPが活動してくれていることで嵐は守られていたんだなって)

国民的アイドルの光と影を実感しました。

国民的アイドルらしからぬ行動をとれば批判され、かといって品行方正なだけでは飽きられる。

どれほどの重圧なんだろうって。

つらくないのかな、苦しくないのかなって。

特に大野君は芸能界に執着しているタイプではないから、今の状況をどう考えているんだろうと心配もありました。

 

嵐は今は人気があるけれど、いつかが他のグループが台頭し、「嵐もう終わったね」って陰口を叩かれる。

そんな未来がくることを、私は実は恐れていたのかもしれません。

人気がなくなってレギュラー番組も終わって、いつのまにかソロの仕事でしか5人を見なくて

実質活動を停止する状態にいつかはなるのかなってぼんやり考えていました。

恐ろしいような、こんな大変な立場から解き放ってあげたいような複雑な気持ちでした。

 

自分が彼らの将来を勝手に心配して、勝手に悲観していたから

大野君が発端となって決まった嵐の活動休止を、ネガティブに考えてしまうんでしょうね。

 

私はツイッターはやっていませんが、#大野君の夏休みという言葉には救われました。

もちろんすごい決断だし、ちゃかすつもりもないのですが、

ほっておくてどんどん悪い方へ考えてしまう私にはとてもいい言葉だと思えました。

そのくらい気楽に、夏休みが終わったら、有給休暇が終わったら帰っておいでって思えます。

 

 

嵐のこと 07:23 comments(0)
美しい区切り方

やはりショックが大きいので、書くことで自分の気持ちの整理をしていきたい。

 

活動休止はやっぱり寂しいしショックだけど、 美しい区切りのつけ方だったんじゃないかと思います。

グループの方向性って以下のようなパターンが多いと思うのだけど、

・メンバーの脱退、卒業、解散

・ゆるやかに人気が下降し、活動も縮小し、実質の活動停止

 

どちらもだめな訳ではないのですが、

でも嵐の活動休止はとても美しい区切りのつけ方だったと思います。

ファンに別れを惜しまれつつ、でも自分たちで決断して区切りをつける。

なかなかできることではないと思う。

 

SMAPと比較してしまって申し訳ないのですが、 私はSMAPはとても好きで、

だからこそ終わり方が残念でなりませんでした。

グループの最後はできればみんな笑って泣いて、自分たちでファンに語りかけて、

ファンの人のためにパフォーマンスを見せてほしかった。

人間同士だから難しい状況だったのも理解できるけど、やはりファンの気持ちに寄り添ってほしかったと思う。

 

だから今回嵐がこのような結論に達して、あとの2年間をファンに向き合って、 関係先にも思いやって、

みんなで一旦区切りをつけるというのは、とてもよかったと思います。

 

約2年。 長いようで短いです。

これからレギュラー番組もいつまで続けてくれるのか分からないし。

正直、今の気持ちは複雑で寂しくて、嵐を見るのもちょっとつらいけど、

でも嵐が普段の嵐らしくいてくれたら、だんだん受け止められるのかなと思います。

今、この時期の発表は個人的にはありがたくて。

あと1年早かったらきっとコンサートに申し込みすらできなかった。

あと1年遅くても難しかったかもしれない。

嵐は有限なのだと分からせてくれて、感謝しています。

 

一番ガチのファンだった2011〜2014年までこのBlogを書き綴ってきましたが、

正直文句も多かったし、すべてを受け止めるファンではなかったと思いますが、

嵐の区切りのつけ方を見て、やっぱり嵐はいいグループだったなと、今一番思います。

 

無期限の活動休止というのが、復活するのか実質解散なのかはあとにならないと分からない。

きっと待っている間もつらいこともあると思う。

私は大野君のファンだから、彼のパフォーマンスを見れないし姿が見れなくなるのは本当につらいし、

他のメンバーのファンも歌い踊る彼らが見れないのは寂しいと思う。

もしかしたら、いっそ解散といってくれた方がすっきりすると思う時もあるかもしれないけど、

でももしかしたら明日大野君が復帰するかも、嵐が復活するかもって

その日が来るまでいつまでも思っていられる。

それはずっと終わらないということだと思います。

私たちに終わりを作らなかった嵐に感謝です。

 

大野君という人は今までも辞めようか迷った時期が何度もあって、

10周年の前は何年か迷って、でもその時は辞めなかった。

でもやっぱり、いつかこんな日がくるのかもとは大野ファンはなんとなく思っていた気がします。

嵐がこんなに国民的スターになっていなかったら、もっと早く芸能界から離れていたかもしれません。

こんなトップニュースで一日報道されたりなんかせず、嵐ロスなんて言われず、ひっそりと嵐は終わっていたのかも。

それが幸か不幸かは分からないけど、大野君は自身の自由と引き換えに、我々ファンに夢や希望をくれました。

ほんとうに頑張ってきてくれてどうもありがとうございます。

なんかもうね、いっそ海外に年単位で留学とかしちゃえよと思います。

そんで自由に創作活動とかして、気が向いたらファンに見せて下さいよ。

今の芸能界は選ばれし者だけが集う場所じゃなくなって、そんなにハードルが高いところじゃないと思うから

休みながら好きなことして、たまにガチファンのためだけに歌と踊りを見せてくれればそれでいいです。

ドラマとか映画とか大きな仕事なんて高望みはしないから。

自由な生活に飽きたら、また姿を見せてほしいな。

 

他のメンバーのファンの方には、今回発端が大野君なので怒っていらっしゃる方もいると思います。

大野ファンとして本当に申し訳ないです。

正直、大野君が言いださなければまだまだ嵐は活動を続けていたと思うし。

たとえば嵐は大野君を卒業という形にして4人で続けて行くこともできたと思う。

私は大野君ファンだから嵐の歌声に大野君がいないとやっぱりつらいけど、

それもいつかはそういうものだと思えるようになっただろうし、

バラエティ番組だって最初は違和感を覚えるだろうけど、いつかは慣れるはず。

でも嵐はその選択をしなかった。

みんなで最後まで5人でいると決断した。

なのでどうか分かってほしいと思います。

 

嵐、そして大野君、20年頑張ってくれてありがとう。

メンバー4人、大野君に自由をくれてありがとう。

 

あと2年、大切にその日を迎えたいと思います。

 

眠れなくて早朝に起きてしまいました。

 

 

嵐のこと 06:40 comments(0)
寂しいけど…

大野くんが決めたことなら、しょうがない。

気持ちを尊重したいです。

他の四人はきっとソロでも大丈夫でしょう!

大野くんはこの日のために仕事量の調整をずっとしてきたんでしょうね。

大野くんの性格上、芸能界に戻ってくる可能性は少ない気がするので、2021年以降もう5人の嵐は見れないかもとも思っていますが。

もっと大野くんの歌と踊りが見たかったよ…

活動休止までにたくさん見せてくれると信じています。

大野くん、今までよく頑張ったね。

やっぱりショックで今食欲ないですが(汗)


とりあえず、ソロコンの映像、円盤にしろ!

事務所!!



嵐のこと 07:07 comments(0)
1/42 >>
大野君は、多分、天使
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
Favorite
Favorite
Other